unoh.github.com

tmpfs上にeacceleratorのキャッシュファイルを置く

2006-06-14 11:29:34 +0000

こんにちは satoです。

新しいfedoraには デフォルトでtmpfsが入っています。
fstab のオプションで size=1G と書けば自動的に 1Gまで拡張してくれます。

php のアクセラレータであるeaccelerator の吐くキャッシュファイルは大きいもので
200kを超えるので、webサーバのメモリーを tmpfs に割り当ててキャッシュファイルは
メモリ上に吐いています。

キャッシュはphpスクリプトが変更されるたびに変わってしまうので
find /dev/shm -atime +7 -exec rm {} \;
と apacheのcronに登録すれば 7日以上アクセスの無いキャッシュファイルは自動的に
クリアしてくれます。