unoh.github.com

【サイト研究】第7回 Traineo - みんなでダイエットして男前なエンジニアになろう! - (11/2)

2006-11-13 06:46:22 +0000

akano です。

先に紅一点 sasha のエントリで「女性にモテるエンジニア」の条件とありますが、私 akano もここゥン年ほど彼女がおりませぬ。現状として学生に占める男子率が90%を越える工科単科大学の院に所属しており、女性エンジニアが一人しかいない会社でアルバイトしており、4月からの就職先も今までとほぼ変わらない環境ときては、まぁ、しばらくは、絶望かな、と苦しい言い訳も口にしてしまうというもんです。とりあえずは身近にいる人々を見習ってせいぜい「男前エンジニア」にはなろうと精進を続ける日々でございます。

まぁ環境のせいばかりにしてもしょうがないので、週末とかは結構外に出て行ったりとかしていて職場や学校以外では女性に会う機会もなきにしもあらずなのでそのときに男前っぷりをアピールしたいのですが、どうも自分のお腹が気になりまして積極的に出れないウノウ No.2 の巨漢でございます。

そんなあなたに今回ご紹介するのが、この Traineo です。「Fitness & Weight Loss Community」と銘打っているこのサイトは、「ダイエットするモチベーションをみんなで保とう」というコミュニティサイトです。
さて、そのサイトには一体どういう仕組みがあるのかというと、

・目標体重と減量期間を入力することにより、「一日に何キロ落とせば良いか(何キロカロリー摂取したらどれくらい運動すべきか)」を教えれくれる
・毎日の成果が簡単にグラフになって表示される(グラフにされるだけでもダイエット効果ありますよね)
・何人かのモチベータ(友達)を巻き込み、彼らとメッセージを交換したりできる
・コミュニティでダイエット情報の交換ができる

というわけで使ってみました。

最近の流行でしょうか。Ajax を駆使しており、画面遷移が最小限になっているのは嬉しいです。また、そのエフェクトもかっこ良く作ってあるのでかなり気持ちがよかったです。
また目立つ広告等は見受けられませんでしたが、サイト上でオフィシャルグッズを販売しておりそれを収入にしているようです。どれくらいの利率があるのか気になります。

今後は、血圧測定器や体重/体脂肪計などをUSB接続するようになり、これらの情報をより有機的にからめるようになり、必要に応じて専門医と共有したりするのでしょうか。個人情報保護のガイドラインやセキュリティの問題が解決されるのでしたらこれは当然来るべき未来なのかもしれません。

それでは皆さんも

   Happy Shaping !!

1102_1st posted from フォト蔵

1102_2nd posted from フォト蔵