unoh.github.com

Cactiによるサーバ稼働状況の監視と異常通知

2007-07-05 13:15:55 +0000

こんにちわ。
7月2日に、エイガでつながるクチコミサイト「映画生活」のリニューアルが無事に終わってほっとしているhideです。近々、映画APIなども公開していきたいと思っていますので、どうぞよろしくお願い致します。

さて、今日は、Cactiを使ったサーバ稼働状況の監視について説明したいと思います。サーバの稼動状況を監視するツールとしてはMRTGが有名ですが、ウノウではCacti を使っています。MRTGと比べて、Webブラウザ上から設定を行うことができる、データはMySQLに保存されるので過去の任意の時点を詳しく見ることができるなどの点で優れています。


src="http://art6.photozou.jp/pub/784/784/photo/3893532.png"
alt="Cacti" width="450" height="334">

href="http://photozou.jp/photo/show/784/3893532">Cacti posted by
(C)フォト蔵


 


Cactiは普通にインストールしただけだとサーバから取得したデータをグラフ表示するだけなのですが、 href="http://cactiusers.org/">http://cactiusers.org/にて公開されている
Cacti Plugin Architecture
というパッチを当てるとプラグイン機構が有効になります。これにより、監視している値が閾値を超えた時に管理者にメール通知するなどの機能を追加することができます。

インストール方法は、パッチを当てる方法とプログラムを入れ替える方法がありますが、後者のほうが簡単かと思います。プラグインのインストールは、cactiのpluginディレクトリにダウンロードしたファイルを解凍します。そして、include/config.phpを編集してプラグインを有効にします(下記参照)。

$plugins = array();
$plugins[] = 'thold';
$plugins[] = 'monitor';


現時点で利用可能なプラグインはそんなに多くないのですが、Tholdはかなり使えると思います。以下にいくつかプラグインを紹介します。


































Thold 監視している値が閾値を超えた時に管理者にメール通知
Monitor 機器のUp/Downステータスを監視
Reports 定期的にグラフレポートを送信
Tools snmpwalk, HTTPやPOP3などのサービス稼働チェック
Update Cactiおよびプラグインのアップデート情報を取得
Discovery ネットワーク内のノード自動検出
NTop ntopコマンドの結果を表示
Syslog syslog監視機能


また、CactiはSNMP以外にもテンプレートを自分で用意することで、様々なデータを監視することができます。Cacti Scripts
and Templates
にいろいろなテンプレートが紹介されているので参考にされると良いかと思います。
それでは、皆さん良い監視ライフを!


参考リンク: