unoh.github.com

内部から見た「ウノウ」という会社

2007-09-13 12:25:06 +0000

今月3日付けでウノウに入社したshimookaです。よろしくお願いします。

入社から2週間経ち、社内や仕事に少しずつ慣れ始めた感じなところです。
ウノウは2001年設立のベンチャーです。前職もベンチャーのSI会社でしたが、ウノウを外部から見ていて「通常の会社と何か違う」と思っていました。入社してそれが垣間見えた感じがしています。
ということで、今回は「内部から見たウノウ」というテーマでまとめてみました。

社内の雰囲気


「音楽とキーボードを打つ音が絶えず聞こえている」、まさにこの通りです。音楽の音量は比較的大きめ。その中で、黙々と何かをこなしている感じです。会話はあまり聞こえてきません。また、半分ぐらいの人がヘッドフォンをして、別の音楽を聴いていたりします。
選曲は完全に「メンバーの趣味」です。J-POPあり、JAZZあり、洋楽あり、懐メロあり・・・なぜか、ルパン三世のテーマやドリフもあったりします。

情報共有


事務的な情報はWiki、プロジェクトの情報はWikiとメーリングリスト・BTS(バグトラッキングシステム)でほぼ共有されています。

また、Wikiとは別に社内Blogも用意されています。Wiki・Blogには個人のページも設けられていて、日報や週報、技術的な情報、雑記などを書き留めておくことができます。また、この週報を元に毎週全体ミーティングが行われています。以下、社内Blogの例です。

社内Blog
社内Blog posted by (C)shimooka

当然ながら、これらの情報は全て社内にオープンされていますので、コメントやトラックバックも行われます。やはり、技術的な情報の方が喰い付きが良いようです。

ランチデー


くじ引きで社員をグループに分け、グループ単位に食事に出かけます。隔週火曜日の13時から行われています。
ある程度の規模以上の組織になるとどうしてもグループ化してしまい、組織としての柔軟性が損なわれてしまいがちです。そこで「くじ引き」で決め毎回違うメンバーと食事に行くことで、メンバー同士の交流や情報交換を活性化しようというのが狙いです。私は入社してまだ1度しか行っていませんが、意外とプロジェクト以外の話が弾みました。

同じように問題と感じている方は是非お試しを ;-)

コードレビュー


毎週木曜日の夕方に1時間ほど行われています。持ち回りで、関わっているサービスや案件のほか、様々なネタをプレゼンしていきます。
本当にこの時間は濃厚です。本当に「技術の会社」という感じがします。

なお、コードレビューの様子はビデオで撮影されています。内容によってはフォト蔵に公開されています。ユーザー「フォト蔵」のアルバムをチェックしてみてください。



まとめ


やはり、内部から見ても「通常の会社と何か違う」会社でした。

今までウノウの外からラボブログを読んでいましたが、いざ自分が書く番になると難しいですね。次は何か技術ネタが出せればと思いますので、今後ともよろしくお願いします :-)