unoh.github.com

ソフトウェア開発におけるハリー・ポッターは?

2007-12-03 07:47:56 +0000

こんにちは! やまもと@テスト番長です。

前回のエントリでご案内したQA勉強会を先日無事開催致しました。
集まってくださった皆様と非常に有意義な時間を過ごす事が出来ました。ありがとうございました。
またいずれ何かしら出来ればと思っておりますので、その際は宜しくお願い致します。

さて、今日は面白い小話を見つけましたので、ご紹介したいと思います。
ITコンサルタントの草分け、「オレンジジューステスト」の話でも有名な、ジェラルド.M.ワインバーグ氏へのインタビューです。

Interview with Jerry Weinberg
http://www.citerus.se/kunskap/pnehm/pnehmartiklar/interviewwithjerryweinberg.5.484cc23b1165f30e75680002483.html


インタビューの後半は品質の問題について話が進んでいくのですが、
一番最後の質問にこうありました。

Q:もしあなたがソフトウェア開発におけるJ.K Rowlingだとしたら、誰をハリー・ポッターにしますか?

A: ええと、私は(J.K Rowlingのような)億万長者ではないので適切かどうか分かりませんが、ハリーは、魔法を使えるのにも関わらず「彼はただのテスターだから」と値切られるテストマネージャーにするでしょう。
ヴォルデモートは、「いいえ」と言うことが出来ないか、ハリーのいうことを聞かないプロジェクトマネージャーたちだと思います。



流石の表現力です。自分も「魔法」を身に付けたいと切実に思いますが、この例えでいくとホグワーツはどこになるのでしょうね。