unoh.github.com

サタデーコードフィーバーを開催しました

2008-02-18 10:26:47 +0000

Keitaです。
先日2月16日、サタデーコードフィーバーを開催させていただきました。

参加者の皆様ご参加ありがとうございました。

感想としては個人的には楽しかったのですが、コーディング中はすごい静かだったり、もっと人が集まったなら集まったなりにいろいろできたんじゃないの感がありいろいろ改善したい点がでてきました。
そういうわけで、今後、似たようなことをやる方がいたり第二回サタデーコードフィーバーをやるときの自分へのメモとして、エントリを書いておこうと思います。

名札を用意してよかった


今回、はじめて勉強会で名札を用意していみました。
普通の文房具屋で、1個単位のちゃんとしたやつを買うと一つ200円くらいするのですが、50個セットのやつだと3000円ちょっとで購入できます。私は東急ハンズで買いましたが、ちょっと大きい文房具屋にならありそうな気がします。

ウノウが静か過ぎた問題


音楽はかけていたのですが、どうしてもコードを書く性質上、会場は静かになりがちでした。
XPなどをやるとかいいんじゃない?という意見があったので、そういうほかの人に絡む要素があるととてもいいかなと感じました。

順次集合はよかった


特にスピーカーがいたわけではなかったので集合時間を10時~11時の間に設定しました。
午前中にしたわけは、お昼のランチを一緒にとるという目的があったからです。
ただ、ランチも広い会場があったわけじゃないので、くじ引きで4人ずつに分かれてご飯を食べました。

もしかすると、最後に飲み会とか設定せずに、気が向いたら帰るみたいな、もっと気軽な感じにしてもいいかもしれないと思いました。
(もちろん飲み会は飲み会で楽しかったのですが)

Wikiはあるといい


今回ポジションペーパーなどを用意してなかったのですが、Wikiをmiyakeが用意してくれたのでそれを利用して自己紹介のときに利用しました。これは思いのほか便利でした。
また、TwitterとLingrも利用させていただきましたが全員が参加というわけには行かなかったので、もうちょっとここらへんはバランスをとれればと思っています。


最後に成果報告やったよかった


最後に40分くらいしゃべりたい方を集めて、成果報告をしていただきました。
個人的には、こういう集まりで成果がでなくてもいいとは思いますが、やっぱりみんなの前で発表できて、すげーとかなると俄然やる気がでると思います。
ちょっと時間がたりなくて質問タイムは少なくなってしまいましたが、これは次回もやりたいなーと思っています。

次回むけて


もし次回をやるとしたら上記やその他いろいろ、改善して挑みたいなーとおもいつつ、ウノウはそれほど広くはないので大きい会場とかでやってみたいなとかも思いました。

簡単な報告ですが、参加された皆様ありがとうございました。そして、もし次回をやることがあったら皆様、よろしくお願いします。