unoh.github.com

OAuth プロトコルを知る

2008-02-01 18:05:57 +0900

こんにちは、naoya です。


昨日の社内勉強会で、OAuth について行いましたので、そのときの資料を公開します。





OAuth プロトコルの解説のあとに、TwitterOAuth 経由でステータスを更新するクライアントを作ってみたので、そのソースコードをおいておきます。サンプルでは、現在時刻をステータスとして更新しています。ダウンロードは、こちらからどうぞ。ちなみに、OAuth の仕様書では、Authorization ヘッダに埋め込む方法が書いてありますが、Twitter では対応していませんでした。実際に動作を見てみたい人は、サンプルコードを設置してみてください。



サンプルコードに含まれているファイルは、次の通りです。







現在、OAuth に対応しているサイトはとても少ないですが、今後の広がりに期待したいと思います。




2008.2.6 追記:
岩本隆史の日記帳より、スライド中の発音について指摘をいただきました。僕の英訳ミスでした。もともとはオースだったということでした。スライドの方を修正させていただきました。ご指摘ありがとうございました。